TEAM IMPULは2018年も全日本スーパーフォーミュラ選手権へ参戦します。

ドライバーは19号車にチーム在籍3年目となる関口雄飛、
20号車には昨シーズン、SUPER GT GT500クラス最年少王者に輝いた平川亮を新たに起用します。
スピードと強さを兼ね備えた実力派ドライバーとともに磐石の体制で、ドライバー&チームのダブルチャンピオン奪還を目指します。

レースは4/21(土)〜22(日)に鈴鹿サーキットで開幕します。
全戦で2スペックタイヤ制が導入されるなど注目のシーズン。
今シーズンも温かいご声援よろしくお願います。




監督:星野 一義

監督 星野 一義 Kazuyoshi Hoshino

今シーズンもトヨタ自動車様をはじめ、各スポンサー様の支援をいただき
レースに臨めることに感謝しています。
ドライバーは若い日本人2人となりました。
関口はこれまで通りガンガン攻めてくれると思いますし、
平川も後の心配をすることなく思いっきり走って欲しいと思います。
1年間ご声援よろしくお願いします。

19号車:関口 雄飛

No.19 関口 雄飛 Yuhi Sekiguchi

今シーズンもTEAM IMPULから参戦できる事をとても嬉しく思っています。
一昨年、昨年とシーズン2勝ずつ出来たものの、
シリーズチャンピオンは獲得できませんでした。
毎年開幕戦と最終戦は鈴鹿で開催されるのですが、
過去4レースで0.5ポイントしか獲得できていません。
したがってシリーズチャンピオンを獲得するには鈴鹿でのレースが肝になります。
今年こそは、この問題を解決しシリーズチャンピオンになれると信じています。
応援よろしくお願いします。

20号車:平川 亮
No.20 平川 亮 Ryo Hirakawa

2018年シーズンは、TEAM IMPULから2年ぶりにスーパーフォーミュラに
戻ってくることが出来ました。
このようなチャンスを頂き星野監督、TEAM IMPULをはじめ、
ご協力を頂いている沢山の方々に感謝しております。
まずは優勝、そしてチャンピオンを目指して初戦鈴鹿から全力で走ります。
応援よろしくお願いします。

2018 TOYOTA GAZOO Racingプレスリリース詳細はこちら
http://toyotagazooracing.com/jp/pressrelease/2018/0208-01.html




Copyright © 2018 HOSHINO RACING Co.,Ltd.